そばかすって何?ケアや増やさない方法は?

そばかすっ何でできるの?

そばかすの原因の多くは遺伝です。親にそばかすがある場合、子供も出る可能性が高いといわれています。そばかすはシミとは違い、加齢とともに薄くなることもあります。また、紫外線やホルモンバランス、ストレスや寝不足でそばかすを悪化させてしまいます。

そばかすをつくらないためには?

1つ目は日焼け対策です。紫外線対策は夏だけではなく、一年中きちんとすることが大切です。日焼け止めクリームを塗ったり、日傘をさすなどの対策を心掛けましょう。そして毎日きちんとクレンジングすることが重要です。適量できちんとクレンジングし、ぬるま湯で優しく洗い流します。その後の洗顔も丁寧に、肌を傷つけないように優しく洗い流しましょう。日頃のスキンケアには美白化粧品を使用することで、メラニンの生成を抑えることができます。

2つ目は生活習慣を整えることです。生活習慣の乱れは、お肌の乱れにつながります。毎日の食事や睡眠時間を見直す時間を作ることがポイントです。そばかす対策に効果的な栄養素は、ビタミンCやビタミンE、コエンザイムQ10などがあります。意識して撮ることで体の内側から、改善することができます。また、適度な運動も大切です。運動はストレス発散にも効果的なので、適度に体を動かして血行をよくするように心掛けましょう。

そばかすができてしまったら?

そばかすができてしまった場合は、皮膚科などで医師に相談することをおすすめします。レーザー治療をすることもできるので、悩まず相談してみましょう。メイクで隠す場合は、コンシーラーなどを使わずに、リキッドファンデーションを重ねて塗ると綺麗にカバーすることができます。

そばかすは主に鼻と頬のあたりにできる小さな茶色の斑点です。遺伝性のものですが、紫外線を浴びると症状が悪化することもあります。